崖っぷちホテル 第3話のあらすじやネタバレ

と言うことで崖っぷちホテルを観ています(・∀・)b

日曜日の10時30分からと言うこともあり、寝る前に見るには最適な時間なんですよね(^_^)そんな崖っぷちホテルも第3話に突入です!

新しい副支配人になった宇海(岩田剛典)の予想もつかない提案でホテル従業員を混乱の渦に巻き込んでいきますよ。

ということで、第3話のあらすじをご紹介していこうと思います。

崖っぷちホテル第3話のあらすじ

第2話で降格処分となった元副支配人の時貞(渡辺いっけい)と元総料理長の江口(中村倫也)が総支配人の佐那(戸田恵梨香)に直談判。もし、元の役職に戻しくれないのならホテルを辞めてやる!と言うことです。何とも幼稚な考えなんでしょうね(^_^;)

そんな申し出を知った宇海(岩田剛典)はそんな申し出も受け入れる。

ただ、簡単に受け入れるわけないですよね(^_^;)受け入れる条件として新規客獲得のための企画対決をしてもらうというもの!そして、その勝負に勝ったどちらかを元の役職に戻すということなのです。

結局どちらか一人は降格のままと言うことですね。それでもしぶしぶ受け入れる二人。そして、無茶ぶりをされその勝負のジャッジを任されたのが佐那(戸田恵梨香)です。

全体ミーティングでこの勝負を発表すると清掃係の長吉(宮川大輔)も前々から試してみたい企画があるということで三つ巴の争いに・・・(^_^;)と言っても、長吉(宮川大輔)は降格処分になっていないのでノーカウント?また、長吉(宮川大輔)が勝ったら時貞(渡辺いっけい)、江口(中村倫也)両名とも降格処分のまま?になるのか???

そんなこんなで、それぞれのプランを出し、決戦の当日を迎えます。

第3話では小山内裕子やくでAKB48の元メンバーである川栄李奈さんも登場します。この川栄李奈がなんだかんだで重要な役回りになるそうですね(^O^)

と言うことで見どころ満載の崖っぷちホテルの第3話ですね。

ここからは第3話のネタバレになりますので、まだ本編を観ていない人が注意してください(>_<)

崖っぷちホテル第3話のネタバレ

崖っぷちホテル第3話が放送されましたね。

と、言うことでネタバレいってみましょう!!

第3話では第2話で降格処分になった時貞(渡辺いっけい)と江口(中村倫也)が元のポジションをかけてお互いの企画を出してどちらがお客に喜んでもらえたかを勝負することになりましたね。

これも宇海(岩田剛典)の提案になります。その最終的なジャッジは総支配人である佐那(戸田恵梨香)に託されました。

この勝負とは関係なしに、長吉(宮川大輔)は試したいプランがあると申し出てそれを行うことになりました。第1話では全くやる気のない従業員だったのですが、企画を提案するようになったんですね。これも宇海(岩田剛典)の策略なのかもしれませんね。

それぞれのプランはこんな感じになります。

時貞(渡辺いっけい)は『究極のセレブ体験プラン』
スイートに宿泊して一流のおもてなしを体験することができるというプラン。

江口(中村倫也)は『一流フレンチの料理体験プラン』
これは食材選びからお客さんと行って江口(中村倫也)の指導で一流フレンチ作りを体験することができるというもの。

長吉(宮川大輔)は『プロのベッドメイク講習プラン』
こちらもプロのベッドメイキングを習うことができる企画なんですが・・・とてもこだわりが強いお客さんが来ましたね。長吉(宮川大輔)は提案したことをきっと後悔しているかもしれません(^_^;)

ということで、この3つのプランで勝負を行うことになりました。と言っても、長吉(宮川大輔)はこの勝負に関係はありませんけどね。

発表の時に出てきた『ロバの耳』もちょっといい感じですね。これが懸賞マニアの宇海(岩田剛典)が当てた懸賞の一つみたいですよ。懸賞はワクワクしていいみたいです。そして、応募した後は当たるか当たらないかずっとワクワクすることができるそうですよ。

江口(中村倫也)がもし勝てば総料理長に戻るのですがそうなると、ハル(浜辺美波)は降格に・・・なんだかとばっちりを受けた感じになりますよね(^_^;)それでも、ハル(浜辺美波)は江口(中村倫也)の協力は全力でするみたいですね。

「ヤバいですよね~。私、総料理長降ろされちゃいますしね。だ・け・ど、やりましょ!!」

って笑顔で言うんですからね(^_^)素敵です。

そして、それぞれのプランに申し込みがあり、

時貞(渡辺いっけい)の『究極のセレブ体験プラン』には車屋を経営している富田(羽場裕一)。今回は大切な商談のために宿泊するみたいです。

江口(中村倫也)の『一流フレンチの料理体験プラン』に応募してきたのは父親と息子一人の家族(大村敬三(渋川清彦)、裕司(田中奏生))です。父親は仕事ばかりで今回は息子の思い出にと参加。

長吉(宮川大輔)の『プロのベッドメイク講習プラン』には小山内裕子(川栄李奈)が参加。将来ホテルで仕事をしたいと参加しました。これが悲劇の始まりだなんて・・・

それから富田(羽場裕一)さんは商談に向かう時に、野菜の収穫を終えて帰ってきた裕司(田中奏生)が父親に収穫した野菜を見せようと駆け出したら富田(羽場裕一)にぶつかってしまいます。

大事な商談に使うはずだったミニチュアの車がその拍子に落下してしまい、破損。もちろん、子供もその場に倒れてしまい、野菜も散らばってしまいます。
一人を除くスタッフや富田(羽場裕一)は子供を案じるのですが、時貞(渡辺いっけい)だけは壊れた模型のことや泥が付いた富田(羽場裕一)のスーツのことしか頭にありませんでした。そして、子供には『走るなよ!危ないだろ!!』と怒鳴るだけ・・・

このことや、時貞(渡辺いっけい)がディナーのシェフを外部から招いたこと等で時貞(渡辺いっけい)と江口(中村倫也)が衝突してしまいます。

その騒動に駆け付けた佐那(戸田恵梨香)ですが接巨をしようとしたら枝川梢(りょう)が『勝負をさせたら衝突しても当たり前』と言って一蹴。
佐那(戸田恵梨香)は宇海(岩田剛典)に申し出ると、宇海(岩田剛典)は喧嘩するなんて想像していないと・・・。
その過程で、宇海(岩田剛典)は佐那(戸田恵梨香)に総支配人としての考えを自覚させるような発言を・・・

富田(羽場裕一)は商談を終えて帰ってくるも、商談には失敗。そのままディナーに行きます。

方や裕司(田中奏生)は父親のために一生懸命料理をします。その理由がとても素敵なんですが・・・これは実際に崖っぷちホテル第3話を観てもらう方がいいかもしれないので省かせていただきますね(^_^)

その理由に父親は涙を流しながら息子の作った手料理を食べます。裕司(田中奏生)は自分が作った料理を富田(羽場裕一)にも。ぶつかったお詫びにと・・・それを口にした富田(羽場裕一)もその料理に絶賛して本当に元気が出ると・・・

と、最後はとてもいい雰囲気になりました。

その頃・・・まだベッドメイキングは続いていました・・・(^_^;)

で、それぞれのプランが終わり、勝負の行方はどうなるのか?ですが・・・

これは、もうわかりきっていますね(^_^;)ただ、総支配人の佐那(戸田恵梨香)の言葉がまた素敵です(^_^)

その後、江口(中村倫也)は総料理長に戻るはずだったのですが・・・それを辞退します。元は江口(中村倫也)も人を喜ばせることに喜びを感じていたのですがすっかりそれを忘れていたそうです。そして今回の一件でそれを思い出させてくれた。

最後は佐那(戸田恵梨香)がロバの耳に鬱憤を吐き出していたら・・・丹沢(鈴木浩介)が辞めると言いに来ました。

その言葉がまた意味深なんです。

「このホテル、もう潰れますから」

だなんて(;゚Д゚)!一体どうなるんでしょうか???

ということで、無料で崖っぷちホテルを観るなら最新話なら1週間だけ公式サイトで見逃し放送してくれていますよ。

それも見逃したり、崖っぷちホテルのことを今知った人はフールーなら1話から最新話まで蜜頃ができますよ。2週間無料で利用することができるのでそれを利用してもいいかもしれませんね↓

コメントの入力は終了しました。