抗マラリア薬

抗マラリア薬の『クロロキン』が新型コロナウイルスの肺炎の治療に有効だそうですよ( ̄▽ ̄)

これが朗報となるのか?は、これからでしょうけどね(;・∀・)

臨床試験では何も副作用が無かったみたいですが・・・

その昔、クロロキンは日本でも使っていたみたいです。

でも、視覚障害などの副作用が多発してことで、日本では1975年に製造・販売が中止されたそうですよ(゚д゚)!

ただ、今回の100人くらいで行った臨床試験では副作用がなかったみたいなので、もしかしたら改良されているのかもしれませんね。

これで、新型コロナウイルスの収拾がつけばいいのですが・・・

期待しましょう!!